角が立つのでブログで書きます。

TwitterやFacebookで書くと角が立つ意見や話題はこちらで。

東葛合唱祭2017の感想

こういうことを書くつもりで作ったわけではないけどまあいいか。全然エントリしてないし。

 

今年も見に行ってしまいました東葛合唱祭。

やっぱり合祭は青春だな〜と思いつつ、東葛に入学したのがもう10年前だと気づいて愕然。

全然卒業できてないどころか、去年くらいから逆に加速してますね。

 

さて、気になったHRの感想を書きます。演奏順で。

 

■3E 原体剣舞連

順位はふるわなかったものの、あの難曲を正確な音程、リズムで歌いきったことに感心しました。

曲想表現まで手が回る余裕がなかったか…と思いつつも、まとめきった好演でした。

 

■1D WINDING ROAD

学年優勝。ポップスが多かった1年生の中でも、アカペラ部をきれいに歌いきっていて好感。

あわよくば、むぎやとかやってくれていたらさらにいい演奏だったのではないかと老婆心が…。

 

■3G めざせポケモンマスター

楽民栄誉賞。きちんと曲とストーリーをまとめ上げ、作品として仕立ててきた。全員違うポケモンに扮しており、納得の衣装賞ダブル受賞。

 

■1G 茜色の約束

個人的には評価していただけに結果が残念。指揮者の統率力が素晴らしく、曲想もよく練習されていました。

 

■2H 俵積み唄

学年優勝。パワー全開で、全体に綺麗めにまとめたクラスが多かった中で、いい存在感を放っていました。決して演奏が雑ではなく、しっかりと歌いきれていました。

この曲のコンテンツ力が強すぎる…。

 

■3C 土の歌(農夫と土、天地の怒り、大地讃頌

優勝。曲構成から歌唱に至るまで隙がまったくない。全員がよく練習して非常にまとまりがよく、しっかりと創り上げてきたと感じました。

個人的には衣装がおしゃれで好きでした。

 

■3D 島よ

準優勝。様々な楽章のメドレー形式。曲想が落ち着いている中、丁寧に仕上げていました。

 

■1C 美女と野獣

曲の構成が2008年の初演当時から変わっていないことに驚きました。たしかにあれ以上ないだろうけど。1年生にして東葛合唱祭を理解しすぎている。

「ツバを吐いてもいちばんだ〜♪ ペッ 5000兆点!」は今日イチ笑いました。

 

■3A おらしょ 第二楽章

アカペラかつ渋い選曲ながら、暗さや古さを感じさせない素晴らしい演奏。統率も取れていてとても完成度が高かったです。

全体にチカマツの陰がチラついたのが災いしたか。

 

■3F 大乱闘スマッシュブラザーズメドレー

アイディアは秀逸だったものの、全体の構成力でポケモンに一歩及ばなかった印象。クオリティが高かっただけに、楽民狙いでかち合ってしまったのが悔やまれる。

 

他にもいい演奏気になる演奏が沢山ありました!

来年も行くんだろうか…。

肩肘を張らず書くことにします。

1年くらい前にこのブログを立ち上げました。

 

しかし、書きたいと思う内容のハードルを上げすぎて自滅してしまったので、(殆どありませんでしたが)記事を消去して出直します。

 

たぶんそんなに長文は書きません。

タイトルの通り、各種SNSに書き込むと角が立つことを書く予定なので、閲覧はそのつもりでお願いします。